もっと身近にしたい栄養学ですね!。

栄養

 

聞きたい事・質問は、掲示板へどうぞ書き込んで下さい!

掲示板という文字の上をクリックすると、掲示板に直接行けます。お気軽に!

目次

l        私の栄養学

l        栄養学一口メモ

l        栄養素一覧表

l        部門別栄養学

    ダイエットのための栄養学

 

 

 

 

 

 

 

私の栄養学

ここでまず私の栄養学について、お話ししましょう。

私は栄養学の専門家では、有りません。栄養士でも医者でもないし、大学の専攻がそうだったわけでもありません。ただ、栄養学と出会う切っ掛けがあり、自分で勉強しました。

 私は、自分自身が小さい頃からいまで言うアトピーだったのです。それも20歳を越えた頃からドンドンひどくなっていました。しかしそれ以外のことでは、病気一つせず(風邪はよくひきましたが・・・)スポーツでも走り回ることもしたので、皆からは元気印みたいに言われていました。自分は健康そのもので、食べ物にも好き嫌いがなかったので栄養状態万点のつもりでした。

 そんなある日、私のアトピーを栄養不足が原因だと言った人がいたのです。「えっ、自分自身が栄養疾患!」カルチャーショックでした。それから、私の栄養学の勉強と、食事とサブリメントによる栄養学の実践が始まったのです。現在、私のアトピーは、ほとんど無くなりました。 

 だから私の栄養学は、栄養「学」というよりは、昔の人の実践で培われた『せきには、黒豆の煮汁が良いよ』という「食の智栄」+「若干の栄養についての知識」程度に考えてください。結構、実践を踏んでいるだけあって、かなりいい線行っていると思いますが・・・・・。(^o^)

目次

 

 

 

 

 

 

 

栄養一口メモ

 

≪夏バテなぜ?

 暑い夏が近づいて来ました。夏バテする人も出てくる時期になりました。昨今の夏バテは、クーラー病もあり多様化してきています。今回は、従来からある、暑くてなる夏バテについてお話しましょう。

 夏バテ、いろんな原因が考えられますが、その1つに体の中から水溶性栄養の流失が考えられます。なぜならば、汗をかくからです。汗をかくと汗に水溶性ビタミンが溶けて、一緒に出てしまうのです。ビタミン類で言うと、ビタミンB群とビタミンCが顕著です。そして、ミネラル類ではマグネシウムです。

 また、暑さは大きなストレスになります。ストレスで失われる栄養素が、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、たんぱく質です。ここでもビタミンBCが失われます。

 さあ、下の一覧表から、不足して出る症状を見てください。夏バテの症状にダブりませんか?積極的にこれらの栄養素を取り入れてください。また、その季節の旬のものをとることが、その季節の疾患から開放してくれることがあります。このHP料理のコーナーで夏野菜を使った料理を紹介していますので、是非参考にしてください。

過去の栄養一口メモ 目次

 

 

 

 

 

 

栄養素一覧表

栄養とは?

@     人間が、生きるために絶対必要なもので、なおかつ口から食さなければいけないものである。

A     働きは、体を動かすエネルギー源と、体の細胞自体を作る材料になっているということ。

栄養素

含む食品

不足すると

充分あると

繊維質

豆類

根菜野菜

海藻類

果物

     便秘

     宿便ぶとり

     大腸がん

     コレステロールの増加

     快便、快眠

     コレステロール値が下がる

     ビタミンB群を作る

     血液を綺麗にする

たんぱく質

魚類

肉類

乳製品

     虚弱体質

     肌荒れ、髪の毛爪のトラブル

     抵抗力のなさ

     下半身でぶ

     肌良し、かみ良し、爪良し

     強い抵抗力

     朝早起きに爽やかな目覚め

     均整の取れたプロポーション

レシチン

大豆

大豆製品

     動脈硬化

     中年ぶとり

     ボケ

     肝臓障害

     動脈硬化や心筋梗塞・脳梗塞を防ぐ

     ボディコンスタイル

     賢い頭

     強い肝臓

ビタミンE

小麦胚芽

玄米胚芽

ブロッコリー

メキャベツ

     生理不順

     子供が出来ない作れない

     ホルモンバランスの崩れ

     老人性のしみ

     頭痛、肩こり、冷え性

     さらさらした血液、血のめぐりが良くなる

     良い細胞を復活させる

     更年期障害を無くす

     肝臓を強くする

     若返り効果がある

ビタミンB

ビール酵母

小麦胚芽

豚肉

レバー

ピーナッツ

まぐろ

牡蠣

     疲れやすい

     太りやすい

     アレルギーになりやすい

     落ち着きが無い

     切れやすい

     自閉症

     自律神経失調

     うつ病、頑固

     元気

     余分な脂肪の少ない体

     集中力が上がる

     運動神経、反射神経が良

     頭の回転がよい

     前向きな発想

ビタミンC

ピーマン

パセリ

レモン

みかん

アセロラ

     壊血病

     肌のしわたるみ

     すぐ青あざができる

     骨折しやすい

     肌荒れ

     抵抗力がある

     肌の状態が良い

     ストレスに対する力がある

     風邪を治す

     知能指数が上がる

カルシウム

にぼし

小魚

牛乳

チーズ

海藻類

     骨折しやすい

     骨粗しょう症になる

     運動機能の低下

     心臓障害

     ヒステリー

     肌のかいかい

     抵抗力がある

     丈夫な骨

     スムーズな運動機能

     坑ヒスタミン効果

     脳のコントロールガできる

 

海藻類

レバー

貝類

     酸欠状態

     疲れやすい

     貧血、めまい

     細胞に酸素を充分運び、細胞を元気にする

ビタミンA

うなぎ

緑黄野菜

レバー

のり

      鳥目・眼球乾燥症・視力低下

      肌荒れ

      感染症にかかりやすい

      花粉症

      成長が悪い

     目に良い

     肌に良い

     皮膚粘膜を強くする

     有害物質の解毒

     抗がん作用

目次

ご質問のある方は掲示板に書き込んでいただくか、こちらへご連絡ください→

 

 

 

 

 

 

もっと楽しみたい人は→